誇りなのはこちらの方だよ。

 

Love-tune Live 2017 最終日。

 

ついにこの日が来てしまった...

まだまだ終わってほしくないよ。

 

チケットは無いけど、どうしてもLove-tuneと同じ空間にいたくて、Zepp向かっています。

 

いろんな方がLove-tuneの公演のために準備をしてくださり、たくさんの先輩方が見に来てくれて、PON!の取材もあり...

 

どれもが“Love-tuneのためだけに”ということがとてもありがたくて幸せ。

 

そんな幸せをくれてありがとう。

 

真田くんが、ファンのことを“誇りです”と言ってくれたけど、こちらこそ、常にファンのことを考え、楽しませてくれるLove-tuneが誇りです。

 

 

Love-tuneのファンになれて良かった。

 

今日の公演がLove-tuneにとっても、ファンにとっても一生忘れられないくらい素敵な公演になりますように!