24才の真田佑馬くんを好きになりました。


1リットルの涙金八先生を見ていたので真田くんのことは以前から知っていて。

 

テストの花道も見ていたし、いいともにnoon boyzとして出ていたことも知っている。

 

それなのに、大変失礼ながら最近まで真田くんに対して“好き”という感情を持ったことはなくて。

 

きっかけはなんだろう。

 

4月に数年ぶりに少クラを見ていて、A.B.C-ZのDREAMIN'!!のバックですごく楽しそうに踊ってるのを見たときかなあ。

 

純粋そうな笑顔で踊っていた姿がすごく目に焼き付いていて、そこからじわじわと気になりだしたのかも。

 

年を重ねて落ち着いた雰囲気になった今を見て、魅力的だし、スーツの似合うかっこいい大人だあと思う。

 

昔からからずっと真田くんを応援していて、ギラギラした10代の頃から、今の落ち着いた雰囲気になるまでをずっと見守りたかったとも思うんだけど。

 過ぎたことを言ってもしょうがない。

 

私が好きになったのは、24才の真田くんでした。